072-779-8615

ブログBlog

Blog

072-779-8615

営業時間

9:00~22:00
(電話受付は8:00より)

定休日

不定休

ホーム > ブログ > 関節リウマチのツボ  【伊丹市の鍼灸・整体院ならからだ工房ZERO】

症状別ツボのお話

関節リウマチのツボ  【伊丹市の鍼灸・整体院ならからだ工房ZERO】

関節リウマチとは、関節の内面を覆っている滑膜に炎症を起こし、関節の痛みや腫れ、こわばり(関節がこわばり動かしにくくなること)などを引き起こす自己免疫性疾患です。
自己免疫性疾患とは、自分の免疫システムが誤って自分の正常な細胞を攻撃してしまう病気を指します。進行すると関節周囲の軟骨・骨が破壊され、関節の変形、脱臼、癒合
などを引き起こし、日常動作や生活が損なわれてしまいます。30~50歳代の女性に多いとされていますが、どの年齢層でも発症する可能性があります。
東洋医学のツボは、 【小腸愈】【上髎】【次髎】【巨闕】【前肩ぐう】【大腸愈】【人迎】等です。

シェアするShare

ブログ一覧