072-779-8615

ブログBlog

Blog

072-779-8615

営業時間

9:00~22:00
(電話受付は8:00より)

定休日

不定休

ホーム > ブログ > 事例;24 糖尿病が治った70歳の男性の手記   【伊丹市の鍼灸・整体医院ならからだ工房ZERO】

施術事例(お客様の手記)

事例;24 糖尿病が治った70歳の男性の手記   【伊丹市の鍼灸・整体医院ならからだ工房ZERO】

70歳 無職 男性
公務員を定年退職し、今は写真を趣味として生きております。
数年前より糖尿病を発症し、食事をセーブしながら生活しておりましたが、甘いものが好物で、ついつい食べ過ぎてしまいます。お医者様からは薬を出していただき規則正しく飲むのですが、一向にヘモグロビンa1cは、8.5のまま下がりませんでした。
家内や家内の友達が「良く効く鍼灸院がある。」と言っていたので私もこれに賭けてみることにしました。月に一度の通院なので、通院の負荷は殆ど感じませんでした。糖尿病の数値はなかなか下がらないものの身体が軽やかになり柔軟性が出てくる自分に気づいてはいました。通院が10回終わった時点(10カ月が経過した時点)でヘモグロビンa1cの値が、6.8まで下がっていました。お医者様もこれにはびっくりされていました。「どうして下がったのですか?」と質問されたくらいです。お医者様の手前、まさか「鍼灸院で治しました。」とは言えませんでした。
ヘモグロビンa1cの値は、実際には3カ月前の状態が反映さるので、7回目の治療において、既に良くなっていたと考えられます。
本院に初めて来たときに先生が言っておられた「糖尿病の数値は徐々に下がるのではなく、糖尿病のメカニズムが壊れた時に突然下がります。」という言葉は本当だったんだなと思いました。先生の鍼灸の腕前には本当に感心しており、感謝に堪えません。ありがとうございました。

 

シェアするShare

ブログ一覧