072-779-8615

ブログBlog

Blog

072-779-8615

営業時間

9:00~22:00
(電話受付は8:00より)

定休日

不定休

ホーム > ブログ > 蓄膿症のツボ   【伊丹市の鍼灸・整体院ならからだ工房ZERO】

症状別ツボのお話

蓄膿症のツボ   【伊丹市の鍼灸・整体院ならからだ工房ZERO】

蓄膿症は、正式には慢性副鼻腔炎といいます。鼻漏や鼻づまりなど副鼻腔の慢性的な炎症症状が12週間以上消失しない状態を言います。最も多い原因は「⾵邪」ですが、”花粉症”や、ダニやほこりによる”ハウスダスト”などの「アレルギー症状」でも起こります。また、細菌やカビなどの「菌」が原因にもなります。その他、「鼻の形」「⻭の炎症」「極端な偏⾷」「⼤気汚染」「ストレス」などもちくのう症(蓄膿症)の原因となる場合があります。それらの原因によって、顔の奥にある副鼻腔が炎症。その炎症部分に膿がたまってしまい、 ちくのう症(蓄膿症)・副鼻腔炎となってしまいます。
ツボは、【身柱】【風門】【大杼】【天柱】【顖会】【手三里】【足三里】【迎香】、時に【心愈】【風府】【少海】【中脘】【上脘】等が必要です。

シェアするShare

ブログ一覧