072-779-8615

ブログBlog

Blog

072-779-8615

営業時間

9:00~22:00
(電話受付は8:00より)

定休日

不定休

ホーム > ブログ > 喘息のツボ   【伊丹市の鍼灸・整体院ならからだ工房ZERO】

症状別ツボのお話

喘息のツボ   【伊丹市の鍼灸・整体院ならからだ工房ZERO】

喘息とは、気管が慢性的に炎症を繰り返すことで粘膜が厚くなり、さらに痰などの分泌物が増加して気道が狭くなって、喘鳴や呼吸困難などが生じる病気です。多くは気管支喘息のことを指します。症状は軽症なものから、適切な処置が行われないと命にかかわるような非常に重いものまでさまざまです。発症年齢は幼児期と40~60歳代に2つのピークがあり、どの年齢でも発症することがあります。小児喘息の半数以上は自然に治るといわれていますが、成人での発症は自然に治ることは少ないとされています。
ツボは、【中脘】【巨闕】【愈府】【身柱】【風門】【大杼】【霊台】【膈兪】【脾兪】【尺沢】【太谿】です。

シェアするShare

ブログ一覧