072-779-8615

ブログBlog

Blog

072-779-8615

営業時間

9:00~22:00
(電話受付は8:00より)

定休日

不定休

ホーム > ブログ > 糖尿病のツボ  【伊丹市の整体・鍼灸院ならからだ工房ZERO】

特集;糖尿病

糖尿病のツボ  【伊丹市の整体・鍼灸院ならからだ工房ZERO】

鍼灸治療だけではなく、食事療法の指導も行うと効果的です。糖尿病は、通常糖分摂取を抑え、少量のバランスの良い食事が求められますが、玄米食ならば通常量の食事を行っても調子よくなられる方が多いです。玄米で栄養の大半が賄えます。認知症、脳梗塞、腎臓病、緑内障、 糖尿病、がんなど玄米を食べることで改善される可能性もありますのでぜひ玄米食をおすすめします。しかし玄米は、炊くとパサパサして食べにくいのですが、2度炊きすると大変柔らかくおいしくなります。一度炊き終えたら、混ぜ返してふっくらとさせます。その高さまで再度水を張って炊飯器で炊きなおします。最近の炊飯器は賢くできているので、勝手に水分調節をしてくれておいしく炊き上がります。最初に水洗いをして炊く前に食塩を少々入れるとおいしくなります。この食塩は専売公社のつくる食塩は絶対ダメです。食塩が悪いとされているのはこの食塩のことです。ミネラル豊富な海の天然塩(私は天日干しを使用)を使用してください。
糖尿病のツボは、【膈兪】【膵兪】【肝兪】【脾兪】【三焦愈】【腎兪】【地機】ですが、この他患者が糖尿病であることの原因も含めて体全体のバランスを考えながら治療する必要があります。
糖尿病は、体の中に出来上がった糖尿病のメカニズムを壊してしまわないと治らない病気です。糖尿病が治る時の特徴があります。関連する筋肉を解きほぐしていく時、解きほぐすにつれ少しずつ血糖値やヘモグロビンa1cの数値が下がる訳ではありません。体に出来上がった糖尿病のメカニズムが壊れると一気に数値が下がり治癒するのが特徴です。

シェアするShare

ブログ一覧