072-779-8615

ブログBlog

Blog

072-779-8615

営業時間

9:00~22:00
(電話受付は8:00より)

定休日

不定休

ホーム > ブログ > 事例8;半身麻痺による冷え性と歩行障害の60代女性の手記(原文のまま)【伊丹市の整体・鍼灸院ならからだ工房ZERO】

施術事例(お客様の手記)

事例8;半身麻痺による冷え性と歩行障害の60代女性の手記(原文のまま)【伊丹市の整体・鍼灸院ならからだ工房ZERO】

農業  64歳  女性

私は、49歳の時に脳梗塞になり、その後遺症で半身麻痺が残りました。それ以来冷え性が酷く、年中カイロを貼っておりました。特に冬は、肩・脇・両足・腰と6カ所ほど貼っておりました。これまで、カイロプラクティックや整体院、鍼灸院など色々な施術所に通いました。からだ工房ZEROに来る直前には、カイロの施術所が気に入っていて、そこの先生を信頼し、「よくぞこんな素晴らしい先生がおられたものだ。」と思って通っていました。ところがその先生が半年ほど前に亡くなられて、再び私の先生探しの旅が始まりました。
そんな時にからだ工房ZEROを見つけてお世話になることになりました。一回目の治療から、麻痺の半身がほぐれて、これまでに到達したことのない良い状態に戻っている自分を発見しました。それから、3カ月経ちますが、今では、自律神経の働きが良くなり、足の甲に1カ所ずつ貼るだけになりました。また、立つときに足の裏が痛くて歩くことができない時がありましたが、足の運びもスムーズになりました。体全体も軽くなり日常生活がとても軽やかです。

水素エステで肌も若返り、シミも取れて肌がスベスベです。先生、ありがとうございます。

シェアするShare

ブログ一覧