072-779-8615

ブログBlog

Blog

072-779-8615

営業時間

9:00~22:00
(電話受付は8:00より)

定休日

不定休

ホーム > ブログ > 事例3;腰痛の60代女性の手記です。(原文のまま)    【伊丹市の整体・鍼灸院ならからだ工房ZERO】

施術事例(お客様の手記)

事例3;腰痛の60代女性の手記です。(原文のまま)    【伊丹市の整体・鍼灸院ならからだ工房ZERO】

看護師   63歳  女性

長年仕事を続け、途中腰痛や股関節の違和感で病院を受診したものの”加齢によるもの”、膝に関しては変形性膝関節症・・・これも“加齢によるもの”というわけで、還暦を過ぎればこんなもの・・・と諦めていました。

しかし、相変わらず腰は痛い、一つ体を使う度、自然に手が腰に行き、シャンプーも途中で休憩するありさま・・・。

そんな折、新聞の折り込みでからだ工房を知り、思い切って電話を掛けました。先生は、「治してあげる。」とおっしゃいましたが、私は半信半疑でした。

行ってみると、工房はとても落ち着く空間で、1回目の施術で、何となく体が軽くなったようでした。次の日、腰痛を感じることなくシャンプーができました。1週間の間隔でお世話になり、3週間目くらいに今まで入らなかったGパンがはけるようになり、足のむくみがとれてきたことに気づきました。

ある時は、数日歯茎の腫れで食事も歯磨きもままならず、歯医者の予約を取らなければと思いつつ、からだ工房で施術して頂いたところ、気が付けば歯茎の腫れも痛みも全く無くなっていました。そういえば、その時に首から顎、顔全体にマッサージをして頂いたことに気づきました。

腰痛はもちろん改善してきておりますが、先生のご指摘で、自分の体でありながら体の不調に気づいてないことが多々あることに気づきました。

また、1~2年前から腰骨(こしぼね)が後方に出てきて、フロアーで上を向いて寝ることができなかったのですが、1回の施術でかなり改善して、自分でもびっくりしています。

先生の言葉、「治してあげる。」が信じられるようになりました。

体が軽くなり、楽になってくると、自然に気持ちも落ち着き、気分もよくなり、つくづく『お世話になって良かった。』と思い感謝の念でいっぱいです。

 

シェアするShare

ブログ一覧